コンデジ持ってブラブラ 私の日常&非日常

日々質素に暮らして時々旅したい

島田紳助の結構いい話 こう考えれば人を許せる

ある方がシェアされていた動画です。



私の場合、この歳になっても、自分の物差ししか持ち合わせてないので、人を批判したりして、後で自己嫌悪になって何度も反省しています。


私は島田紳助さんが大好きでした。


あのホニャララ団との付き合いがあったという事で芸能界を干されたと言うより追放されたという感じで、とても寂しく思いました。


「行列のできる相談所」のメインMCだった頃、多くの芸能人が「紳ちゃん」「紳助さん」と持て囃していたのが、あの記事が出た途端に口を噤んでしまいました。


世の中はそんなものとは分かってはいるものの、「それは無いだろう?」と。


いずれにしてもこの動画を拝見し、相変わらずの紳助節も拝聴でしたし、こう考えれば人を許せるのかも?と思いました。


私の場合は、なかなか難しいですがね。


隣の例のオジサンが家の前を電動カートに乗って通り掛かった際に、私の顔を見てもシラーとした顔をして見ない振りして通り過ぎて行きました。


「普通だったら一言くらいあの時の謝罪が有っても良いんじゃないの?」って思いました。


まだ忘れられない私です。


気が小さいというか、しつこいというか、自分でも自分の事が嫌になります。


でも隣の例のオジサンは紳助さんの言葉をお借りすれば、「初めて人間に成ったんだから仕方ないよ」って思うしかないようです。



駐車場を貸さなかった理由は未だあるんです。


その内に、このブログに書こうと思います。